株式会社アンク・クロス|スタイルブック|2019 SUMMER

stylebook

2019 SUMMER

左右の Prev / Next ボタンをクリックして次のページをお楽しみ下さい

  • 美容室アンク・クロス サロン一覧 / 表紙
  • REAL SPRING STYLE シンプルなのに「映える」アイテム:“何の変哲もない色と素材だけど、ショルダーカットの「カタチ」でトレンドを。ランダムに入れたハイライトがムリの無いこなれ感を演出。” / 肌なじみの良い色で素材を活かす:“すっと肌に溶け込む色で、雰囲気全体を柔らかくナチュラルに見せる。ドレッシーなイメージになりやすい総レースも、程よい女性らしさ。” 力を抜くのにちょうどいい色味:“「シンプル色の定番」ベージュをベースにすることで、柄やディテールから旬を取り入れて。ファッションもヘアも、柔らかく優しい雰囲気に。” 持つべきものはベージュの羽織り:“ベージュには「品格」と「大人に見せてくれる」力がある。マットな Lip とランダムに巻いた髪、私のイメージを一新。”
  • sporty 2019 summer #1.Yellow × Mesh:“キーワードはアンバランスさ。ボーイッシュなアイテムを着るときこそ、気合を入れて髪を巻いて。シルエットはタイトに見せるのが暗黙のルール。” #2.Yellow × Over Size:“こなれたヴィンテージ感。思いっきりカジュアルに「アソビ」を入れ得たいときは、やんちゃな着こなしを。オーバーサイズをダボっときて、着ヤセ効果も。” / #3.Black × Crooped:“品良くスポーティ感。アクセントに閉まる黒をチョイス。クロップド丈でスタイルアップも叶う万能な黒トレーナー。ヘアはなびくようにふわっと巻いて。” #4.Black × Off-Shoulder:“都会的スポーティに合う色。カジュアルだけど、そのままフラっとご飯にも行けちゃうような、都会派スポーティー。ヘアもやりすぎず、巻きおろしがちょうど良い。”
  • MEDIUM:“マイナーチェンジで気分を変える。暖かくなって、気分も明るく。レングス、カラーでも思いっきり表現する。” / NEW LENGTH:季節とともにヘアも軽く。:“品良くレトロに見えるキレイな色。ふわっとミディアムとタイトなニットは女性らしさを上げる鉄板のバランス。キレイなグリーンで奥ゆかしさも。” “ボーイズMIXの中に隠れた甘さ。ブカっとトレーナーを着て、ボーイズ感を演じて。タイトスカートを組み合わせることで、上級者の貫禄。”
  • “女性らしさを日常に引き寄せるロングヘア。身につけるモノをシンプルにまとめても「飾らない魅力」が備わっている「都合が良い」ロングヘア。コーディネイトの幅もぐんと広がる。” / “重ためバングにすることで、子供っぽく見せず、目元をぱっちり強調する効果を。力を抜いたファッションも、「あえて」の上級ワザ。” “すっぴんのような「ありのまま」な姿を感じさせるメイクとシースルーバング。あまりの透明感に思わず振り返る。” “シンプルなファッションの中に甘いスパイスを入れたいときは、小物もいいけどヘアスタイルで表現するのが一番。” LONG HAIR COORDINATE 2019 SUMMER WHAT'S NEED いつでも欲しいのは「女性らしさ」。スタイリングを一気に華やかにするロングヘア。アレンジのレパートリーも豊富なので、お洒落の幅も無限に広がる。
  • SCENLESS COLOR >> WHITE 01:“かわいいに寄せきりたいときは CUTE WHITE 。レディライクな、柔らかい彩り。落ち着きを与える、ナチュラルメイクとロングヘア。新しさのある色味よりも、定番の色味でコーディネイトを楽しみたい。” / 02:“旬なアイテムとともに取り入れたい CHIC BLACK 。流行の肩落ちの羽織り。トレンドだけではない定番のモノを取り入れることで自分らしさを。引き締める黒で、ほど良い緊張感を。”
  • REFRESHING “ビーチに来たような涼しげな着こなし。柔らかい色味とシルバーアクセサリーで海辺が似合う涼しい装い。静ひつな色でまとめれば、浮かれた夏っぽさを抑えた品良い着こなしに。” / “MODE ―― 深みのあるグリーンと、同系に染めたカラー。シンプルの中にこだわりを感じさせる。” “MANLY ―― 男性らしい「強さ」を感じさせるヘアスタイル。印象に残る赤を取り入れて、より強さを加える。” “STABILITY ―― 無造作ヘアで遊びを入れてもちゃんと見える雰囲気を出す、上級者テクニック。忍ばせたインナーのおかげ。”
  • アンクオリジナルシャンプー / トリートメント。「大人気ロングセラー」あなたの好きな香りがきっと見つかる。20~30代女性が選ぶ最高級シャンプー使用満足度No.1。アンクオリジナル airy シャンプー / トリートメント、好評販売中。 / DEEPMARINE MUD SHANPOO / PACK 深海の「海泥」の力で頭皮をデトックス。深海からの贈り物、海泥の微粒子レベルの吸着力が快適な頭皮環境をサポート。「頭皮が脂っぽくてべたつく」「汗をかくと頭皮の臭いが気になる」とお悩みの女性にオススメです。ANKH CROSS ONLINE SHOP アンククロスでしか手に入らない各商品を、オンラインショップでも☆

指で横にスワイプして次のページをお楽しみ下さい

  • 美容室アンク・クロス サロン一覧
  • 表紙
  • REAL SPRING STYLE シンプルなのに「映える」アイテム:“何の変哲もない色と素材だけど、ショルダーカットの「カタチ」でトレンドを。ランダムに入れたハイライトがムリの無いこなれ感を演出。”
  • 肌なじみの良い色で素材を活かす:“すっと肌に溶け込む色で、雰囲気全体を柔らかくナチュラルに見せる。ドレッシーなイメージになりやすい総レースも、程よい女性らしさ。” 力を抜くのにちょうどいい色味:“「シンプル色の定番」ベージュをベースにすることで、柄やディテールから旬を取り入れて。ファッションもヘアも、柔らかく優しい雰囲気に。” 持つべきものはベージュの羽織り:“ベージュには「品格」と「大人に見せてくれる」力がある。マットな Lip とランダムに巻いた髪、私のイメージを一新。”
  • sporty 2019 summer #1.Yellow × Mesh:“キーワードはアンバランスさ。ボーイッシュなアイテムを着るときこそ、気合を入れて髪を巻いて。シルエットはタイトに見せるのが暗黙のルール。” #2.Yellow × Over Size:“こなれたヴィンテージ感。思いっきりカジュアルに「アソビ」を入れ得たいときは、やんちゃな着こなしを。オーバーサイズをダボっときて、着ヤセ効果も。”
  • #3.Black × Crooped:“品良くスポーティ感。アクセントに閉まる黒をチョイス。クロップド丈でスタイルアップも叶う万能な黒トレーナー。ヘアはなびくようにふわっと巻いて。” #4.Black × Off-Shoulder:“都会的スポーティに合う色。カジュアルだけど、そのままフラっとご飯にも行けちゃうような、都会派スポーティー。ヘアもやりすぎず、巻きおろしがちょうど良い。”
  • MEDIUM:“マイナーチェンジで気分を変える。暖かくなって、気分も明るく。レングス、カラーでも思いっきり表現する。”
  • NEW LENGTH:季節とともにヘアも軽く。:“品良くレトロに見えるキレイな色。ふわっとミディアムとタイトなニットは女性らしさを上げる鉄板のバランス。キレイなグリーンで奥ゆかしさも。” “ボーイズMIXの中に隠れた甘さ。ブカっとトレーナーを着て、ボーイズ感を演じて。タイトスカートを組み合わせることで、上級者の貫禄。”
  • “女性らしさを日常に引き寄せるロングヘア。身につけるモノをシンプルにまとめても「飾らない魅力」が備わっている「都合が良い」ロングヘア。コーディネイトの幅もぐんと広がる。”
  • “重ためバングにすることで、子供っぽく見せず、目元をぱっちり強調する効果を。力を抜いたファッションも、「あえて」の上級ワザ。” “すっぴんのような「ありのまま」な姿を感じさせるメイクとシースルーバング。あまりの透明感に思わず振り返る。” “シンプルなファッションの中に甘いスパイスを入れたいときは、小物もいいけどヘアスタイルで表現するのが一番。” LONG HAIR COORDINATE 2019 SUMMER WHAT'S NEED いつでも欲しいのは「女性らしさ」。スタイリングを一気に華やかにするロングヘア。アレンジのレパートリーも豊富なので、お洒落の幅も無限に広がる。
  • SCENLESS COLOR >> WHITE 01:“かわいいに寄せきりたいときは CUTE WHITE 。レディライクな、柔らかい彩り。落ち着きを与える、ナチュラルメイクとロングヘア。新しさのある色味よりも、定番の色味でコーディネイトを楽しみたい。”
  • 02:“旬なアイテムとともに取り入れたい CHIC BLACK 。流行の肩落ちの羽織り。トレンドだけではない定番のモノを取り入れることで自分らしさを。引き締める黒で、ほど良い緊張感を。”
  • REFRESHING “ビーチに来たような涼しげな着こなし。柔らかい色味とシルバーアクセサリーで海辺が似合う涼しい装い。静ひつな色でまとめれば、浮かれた夏っぽさを抑えた品良い着こなしに。”
  • “MODE ―― 深みのあるグリーンと、同系に染めたカラー。シンプルの中にこだわりを感じさせる。” “MANLY ―― 男性らしい「強さ」を感じさせるヘアスタイル。印象に残る赤を取り入れて、より強さを加える。” “STABILITY ―― 無造作ヘアで遊びを入れてもちゃんと見える雰囲気を出す、上級者テクニック。忍ばせたインナーのおかげ。”
  • アンクオリジナルシャンプー / トリートメント。「大人気ロングセラー」あなたの好きな香りがきっと見つかる。20~30代女性が選ぶ最高級シャンプー使用満足度No.1。アンクオリジナル airy シャンプー / トリートメント、好評販売中。
  • DEEPMARINE MUD SHANPOO / PACK 深海の「海泥」の力で頭皮をデトックス。深海からの贈り物、海泥の微粒子レベルの吸着力が快適な頭皮環境をサポート。「頭皮が脂っぽくてべたつく」「汗をかくと頭皮の臭いが気になる」とお悩みの女性にオススメです。ANKH CROSS ONLINE SHOP アンククロスでしか手に入らない各商品を、オンラインショップでも☆